マネしないことが大事|愛する赤ちゃんの名前を姓名判断で決めてみましょう
指を指している女性

マネしないことが大事

笑顔の女性

大事なのは子供に後から色々言われないような名前を付けること。つまり名前の付け方を一歩間違えれば、批判を浴びることにつながってしまうでしょう。
では一般的にどのような名前が子供から嫌われやすいのか?当然これは言うまでもなくひとつに絞れると思います。それがずばり「キラキラネーム」です。
キラキラネームは親のエゴがふんだんに盛り込まれている典型的な名前のタイプで、いわゆる日本人らしい名前とはまったく異なる形になります。
数年前からキラキラネームをつける親が増えましたが、キラキラネームは世間的にはあまり良いイメージを持たれていないません。
世間的にいいイメージを持たれていないがゆえに、キラキラネームをつけた自分の親を恨む可能性はかなり高いと言えます。
皆ちゃんとした日本人の名前を持っているのに、自分だけどこかのアニメのモンスターと同じ名前なんて…ということをあなたの大事な子供が将来思うようになる可能性が高いのです。

キラキラネームは浸透してきてはいますが、一般的な名前に比べればまだまだ少数です。だから間違いなく他の子供と比べられてしまいますし、あなたの子供の名前だけ他よりも浮いて見えてしまう可能性もあります。今の時代、名前がちょっと変だからという理由で子供のいじめが発生してしまったりすることは大いにあり得ることでしょう。
子どもの名付けはおふざけでやるようなものではありませんので、本当にしあわせを望むのならやめておくことを強くおすすめしておきます。